読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまうまライフ

妊婦のつれづれ日記でございまーす

お姉さんの涙に思う事

ニュースでお姉さんが放送中に

涙してしまったって話...
多分本当に疲れてるんだと思うわ。
ちょっと休んだ方が良いわ...。

(12月で忙しくて

休めないのからこんな事に

なってんのかもしれないけど...)

ある程度人前で泣かないように
自制できる人でも

本当に疲れていたりテンパったりしてると

ポロリと出てしまう事ってあるもの。 

生理現状みたいなものだから...

普通の会社なら少しザワッとする位の出来事なのに、
テレビというお仕事上Yahooニュースになってしまうのが
辛いところ...

 

だいぶ昔なんだけど

とある会社にちょこちょこ通っていた時期があり

そこの受付のお姉さんと軽口たたく程度に

仲良くなった事があります。

 

いつもお美しくて、

髪型から爪先まで女子力をまとい

いつもすんばらしい笑顔で受付をしてくれていました。

残業もあまり無いらしく

会社の人達にはちやほやされており

多分アフター5は

コンパに女子会にキラキラしたOLさんライフを

満喫されてるんやろなあ〜と憧れておりました。

ちなみに私はそのとき

雑巾みたいな格好で残業徹夜どんどこいの時代。

 

ある日いつものようにその会社に訪問すると

受付のお姉さんがヤクザみたいなオッサンに

からまれてるじゃないですか....

そこの受付は一人体制で

お姉さんは他に助けを求める事が出来ずにずっと

一生懸命そのオッサンに対応されていました。

お姉さんが何を言ってもそのオッサンは社長出せやら

上司出せやら、俺を怒らせるとこんな会社ぶっ潰してやるとか...

(けっこう大きい会社なので

 たった一人の力で潰せるとは思えないけど...)

かなり物騒な事を言われていた気がします...

でもお姉さんは必死に対応されてました。

 

私が入ってきた事に気付いてオッサンは

「ほかのお客さんが来ちまったじゃねえか

 覚えてろよ!」

と出て行ったのでその場はなんとか落ち着きましたが....

 

私はお姉さんに駆け寄って

「大丈夫でしたか!?

 なんだかずいぶん言い寄られてたみたいだけど...!」

お姉さんは顔面蒼白でした。

今にも倒れるんじゃないかってくらい...

お姉さん取り乱してはいないけど、ショックを受けられていたので

なんとか正気を取り戻してもらいたいと

「お姉さんきっと大丈夫ですよ...!これで何か大変な事に

 なったりなんてしないと思いますよ...!

 大丈夫ですよ...!

 それにちゃんと対応されてたし。

 ほんとお姉さん偉いよ...!」

と(私が逆に少しテンパり気味で)声をかけたら

お姉さん

ぼたーーーーーーーーーっと

涙が........

 

そしてまた私がテンパってしまうという...

 

お姉さんほんとご苦労様でした.............!

 

今でもお姉さんを泣かせてしまった........と

ちょっとばかし後悔しており

でもこういう時なんて言えばいいのか...

エヴァのシンジくんじゃないけど

笑えばよかったのか...?

 

まったくもって至極当然の事なんだけど

どんなキラキラした仕事でも辛い事って

あるんだなあ..........と再確認した日でした。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!
皆様からの応援、ブログ更新への活力でございます!

パイルダーオンしていただくととても嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ