読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまうまライフ

妊婦のつれづれ日記でございまーす

赤ちゃんグッズを購入 【妊娠後期】

 産休突入!出産予定の産科で必要な物リストをもらう

3月から法定産休、頂いてます。

それまでは結局、赤ちゃんグッズはお古など頂いたもののみしか入手しておらず。

産休に入る34週くらいには

「出産入院グッズと最低限必要なものは準備しておくように」と

いろいろなサイトやマタニティ本に載っているため、

産科で入院に必要な物リストをもらって

その帰りに買い物へ行きました。

 

ガイド片手に西松屋さんへ

f:id:umakosan:20170403190336j:plain

育児ブロガーリラさんのところで紹介されていたこちらの本。

おっ、こりゃベビー用品初心者の私にも良いものが分かりやすそう。と

買い物前に購入。

必要なもののページに付箋を貼って西松屋さんへ。

なかなか赤子用ボディソープ等、種類が多く悩ましいのですが

「コレ!」と指示してくれるからありがたい。

なんというか、るるぶ的な感じで今後も参考にします。

  

母とショッピング。やっぱり私はこの人の子供だわ...と再確認 

西松屋さんの赤ちゃん用下着など価格設定がお安くて素晴らしい。

店内のものだったら大体大丈夫だろうとアレコレ選んでいました。

で、服の柄などこだわりが無い訳ではないけど、自分が普段好んで着てる

ボーダー柄のようなシンプルなものでまとめて選んでしまおうかと

思った矢先.....

 

母がフリーズ。めちゃ悩んでる...。

  

私はけっこう腹が出てるのでしゃがんで下のほうにある棚の服まで吟味する...

ということができなかったけど、

そこは母が機敏に動いて「これは?これは?」と見せてくれる。

大概きゃわゆいキャラクターが付いているもの。

  

ここ最近、実家関係のゴタゴタで気苦労が多い母の唯一の楽しみはこの出産。

「お母さんに好きなもの選んでもらって、お子を可愛がってもらおう...」という

境地になり大体母が選びました。

で、そろえたベビーグッズを見て思ったのです。

そこはかとなく漂うレトロ感と言うか、

チョットどんくさそうなキャラクターものが揃ったな....と。

私が80〜90年代のサンリオをはじめとする

キャラクターグッズファンであることは、この母の英才教育の賜物だったんだと。

実家の帰省にこちらの本を用意しようと思っております。

母と一緒に読んで懐かしみたいと思います。 

'80sガーリーデザインコレクション

'80sガーリーデザインコレクション

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチりしていただけるとありがたいですー!

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 

ぽちゃまる、ほんと不思議食感...

www.monteur.co.jp

 

ありがとうございますー!