読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまうまライフ

妊婦のつれづれ日記でございまーす

夫の転職が悩ましいワケ 4コマ 【妊娠初期】

マタニティ記事 妊娠前〜妊娠初期

夫の転職が悩ましいワケ

f:id:umakosan:20170114211811j:plain

 

上記のような理由で、出産したばかりの時期であっても

夫の育児ヘルプが期待出来ない事が予想されます(T_T)
私はそんな器用に立ち回れる性分ではないため

「産後クライシス」等考えると悩ましいところ。

 

だけど今から悩んでもしょうがないので、

その時にその時に合った解決策を夫婦で探っていくのみ。 

 

そんな将来の自分のためにとりあえず今出来そうな事

とりあえず今できる事というと

自分達以外の子育てを手伝ってくれそうな人や

システムを考えておく事でしょうか。

妹がそれこそ「産後クライシス」でエライ事になっていたので

母も心配してくれています。

(県外住みなのでしょっちゅうは厳しそうですが...)

市や区の育児相談やらなんやら駆け込み寺?的なものを

お守りのように調べておきます。

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

パイルダーオンしていただくととても嬉しいです!

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

ありがとうございまーす!

 

一生頭があがりません 引越し4コマ 1【妊娠初期】

マタニティ記事 妊娠前〜妊娠初期

つわり中の引越し

f:id:umakosan:20170113180042j:plain

 

その後の片付け

梱包してもらい次の日引越し当日。

当日も私は空いてる部屋でヨボヨボしてて、

後は夫と引越し屋さんにやってもらいました。

 

だけど、新しい部屋に運び込まれた段ボールを

棚とか引き出しに収納をしていかなくてはならない。

これに関しては「私の体力がある時にやる」という事となりました。

だいたいの荷物ってキッチン用品であったり洗面所系であったりして

ほとんど私のテリトリーのもの。しょうがない。

 

1日目に1箱...次の日に2箱...なスローペースだけど少しずつ

日に日に箱を開いて棚にしまう、という作業が多く出来てくるように。

「つわりも気持ちの持ちようで少しは良くなるかも...?」

と少しづつ頑張る事でつわりの峠をだんだん越えてきたような気がします。

 

 

つづく。

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

パイルダーオンしていただくととても嬉しいです!

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

ありがとうございまーす!

 

妊娠と夫の転職と引越しがガチで被っちゃった話【妊娠初期】

マタニティ記事 妊娠前〜妊娠初期

事の発端

去年の春、夫のサル夫さんが私におすすめの占い師を聞いてきました。

信頼している占い師さんがいるため見てもらうことに。

帰り道、彼はホクホク顔で

「初夏くらいには動きがありそうなんだってさ」

と報告してきました。

 

そして本当に彼はカジュアルに

転職活動をし新しい仕事先を見つけてしまいました。

前の会社のほうが大きい会社だったのでなんだかなーと思いつつ

まあ、候補の中では入りたがっていた所なのでいいかな。と。

前の住居が社宅扱いだったため早速新しいお部屋探しをし、

決めて前金を払い終わった頃....

 

\(^o^)/まさかの妊娠発覚!\(^o^)/

 

一応転職活動してても妊活は継続していたから出来ても不思議は無いし

待望のお子なので腹をくくりました。

「よっしゃ引越しと妊娠(ツワリ)どんど来い!」(ちょっと涙目)

 

f:id:umakosan:20170111114355j:plain

 

出てくる出てくる色んなハテナ

もうろうとした頭で今後私が対策取っていかないかん事を考えていきました

【引越し作業編】

・引越し作業はどうする?

 →引越し業者に全部やってもらえるおまかせパックにする

  (と言っても当日ダンボールの荷物を部屋に持ってきてもらうまで、だから

   箱を開いて棚に仕舞うは私の出来る時に。)

 

・親に手伝ってもらう?

 →もしもの事が心配だったため妊娠した事を安定期まで報告しないでおこうと

  決めていました。

  困った事があったら手伝うからねーと、実家の両親に言われていたのですが

  引越し当日ツワリでヨロヨロしてたら変な心配をかけるのでお断りしました...

 

・引越し書類関係どうこなす?

 →転職の引き継ぎで連日残業が多いサル夫さん。

  休みが取りづらいため転出届など、

  休日でも出来る市政サービスなどを利用してやってもらいました。

  だけど車の住所変更。

  これだけは平日しかできず代理で私が行い、激混みの運輸支局で

  なんとか済ませました。   

  

結局引越し期間まるっとツワリ休暇を頂けていたのでなんとかなりました。

 

【妊娠生活編】 

・保育園関係の準備は?

 →一応引越し先を決める際に目星となる保育園などは考えてありました。

  細かい詳細は引越し後に区役所の相談員の方に相談して

  ためになりそうな資料で予習しておくことに。

 

・産休後どうする?

 →今年の春から法定産休を頂く予定です。

  出産予定日1ヶ月前くらいから岐阜の実家に里帰りしようかと。

   

・里帰り出産後の生活は?

 →転職者の1〜2年は忙しいだろうな、と。

  それを思うと、サル夫さんも残業等で遅くなる事も多いだろう....

  覚悟しなければ....?

   

とりあえず、その当時はこんな感じの事を考えていました。

引越しに関しては仕方ない。金の力でなんとかするか。と。

にしても。

今現在(妊娠6ヶ月)普通に部屋も整って生活しております。

当時はヒーヒーだったけどなんとか出来るもんだなーと

妊娠生活編はこれからの話だけど、引越しはどうにかこうにか終わってる。

去年の私、ナイスガッツ。

 

次回から数回、それらの思い出4コマでブログを更新していきます〜!

 

 

 

f:id:umakosan:20170111114416j:plain

最後まで読んでくださりありがとうございます!

パイルダーオンしていただくととても嬉しいです!

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

ありがとうございまーす!